tel 0116885611
小児・障がい児 かぜかおるこども歯科 TEL 0116885611 お気軽にお問い合わせください

治し方も、守り方も、100人100通り

『かぜかおるこども歯科』は、歯を治すだけの場所ではありません。お子さん、まわりの大人たち、歯科医、このトライアングルのコミュニケーションで、すこやかな笑顔と自信を育む場所。風通しのいい診療が、待っています。
  • 赤ちゃんから
    16歳まで診察

    まだ歯が見えていない
    赤ちゃんも診察します。

    今、伝えたいこと

    ※障がいをお持ちの方は16歳以上の方も診察します。

  • 障がいのある
    お子さまも安心

    一人ひとりにあった対応
    治療法を見つけてケアします。

    こんな心配はありませんか
  • クリーン&
    ストレスフリー

    高性能の設備を導入し、
    衛生面に配慮しています。

    環境・設備のこと
  • 土曜日・
    日曜日も診察

    土曜日は夕方まで、
    日曜日は月に2回診察します。

    診療の流れ
  • 訪問診療も
    受け付け

    外出が困難なお子さまは、
    ご自宅に伺い診察します。

    診療の流れ
WEB予約 お問い合わせ

WEB予約が取れない場合、
お電話にてお問い合わせください。
状況によってはご予約いただける場合もあります。
治療のご予約は電話のみです。

ご自身で印刷し記入したものをご持参いただくと、
診察をスムーズに行うことができます。

お願い

◎ハンドタオルご持参ください◎

当院ではゴミ削減のため、
紙エプロンは基本的に使用いたしません。
ご自宅からハンドタオルをご持参ください。
タオルの貸し出しは行っておりませんので、
ご理解をお願いいたします。

ごあいさつ

院長北村かおる

どんな子どもにも、
北海道の初夏のような風が吹いてほしい。

そして、その風に乗ったツバメとなって、
たくさんの人に安心を届けられたら。

『かぜかおるこども歯科』を開業するきっかけとなったのは、
地域の子どもは地域で見守りたい、という強い思いがあったから。

周りの大人たちにも、いつでもそばにある安心感を届けたいと思ったのです。
また、障がいがある子もない子も隔たりなく診ることを伝えるため、
あえて医院名に「小児・障がい児」とつけました。


わたしは小学校から大学を卒業するまで、札幌で育ちました。

卒業後は夫の留学に伴い3年ほどアメリカで生活。
帰札後一般歯科に勤務し、その後小児・障害者歯科大学院へ進学しました。

出産後、いわゆる「育児経験のあるお母さん歯医者さん」として
勤務先では小児の歯科診療を期待されましたが、保育と医療は全く異なるもの。

自分に子どもがいても一人として同じ子どもはおらず、
また子どもへの対応も多様なので
保護者の方々の大変さを全てうかがい知るには限界がありました。
そこで、さまざまな子どもの特性を理解し、
医学的根拠に基づく医療の基本を身に付け、
専門性を高めるため、小児・障害者歯科の大学院、
小児歯科学会専門医を目指しました。

子育てには期間があります。
この長いようで短い時間を、少しでも一緒に歩ませていただき、
子どもと周りの大人が安心して過ごすための手伝いができればと思っています。

そして、未来を創っていく子どもたちを育てる一員でいるためには、
私自身が日々の研鑽を怠らないようにせねばと思っています。

経 歴

北海道大学歯学部卒業

北海道大学歯学研究科口腔医学専攻
口腔機能学分野
小児・障害者歯科学教室(博士号)

日本小児歯科学会専門医